大規模バランス調整パッチ6.79が、テストクライアントにリリース!!

テストクライアントに、先行してDotA:Allstars 6.79のパッチが適用されました。
近いうちに、メインクライアントにも導入されることとかと思われます。
重要そうな内容は太字となっております。

全体的にゲームバランスに関わる内容も多く、今後メタなどがどうなるか非常に気になる内容です。

追加ヒーローとか大幅に修正されたヒーローはCMから除外されるけど、その他の修正はすぐに適用だしそれってやばくね!?

内容に付いては全文にて。




全般

* Buyback した場合、本来のリスポンタイムが経過するまでunreliable gold(クリープや中立などからのお金)は手に入らなくなる。
* Buybackした場合、バイバックした時点の残り時間の 25% が次のリスポンタイムに加算されることとなる。

* Creeps の前線がTopで言うとRadiant、BtmでいうとDire側の1stタワーに近くなった。
* Ranged Heroe は Deny された時のクリープからの経験値が Melee Hero と同じになった。(前はMeleeより低かった)
* 経験値が取得できる範囲が 1200 から 1300 になった。

* Ancient 中立クリープ 以外の中立クリープの経験値は倒した陣営のみではなく、範囲内に居るヒーロー全員が得られるようになった。
* Pullが出来る中立クリープ(Medium)とSmall中立クリープの位置が入れ替わった。
* 中立クリープは2度続けて同じ種類が湧かなくなった。
* Radiant側のMidとDire側のmid-topのPullのタイミングが少し短くなった。
* Satyr Mindstealer を倒した時貰える経験値が 88 から 62 になった。
* Satyr Tormentor を倒した時貰える経験値が 155 から 119 になった。
* Mud Golems を倒した時貰える経験値が 119 から 88 になった。
* Mud Golems のアーマーが 4 から 2 になった。
* Dark Troll Summoner を倒した時貰える経験値が 155 から 119 になった。
* Hellbear Smasher のHPが 1100 から 950 になった。
* Hellbear のアーマーが 5 から 3 になった。
* Satyr Trickster の Purge の詠唱時間が 0.5 から 0.2 になった。
* Dragon Ancient 中立クリープは飛行属性になった。
* Vhoul Assassin の Envenomed Weapons が回復アイテムを阻害していたのを修正した。

* 昼と夜はそれぞれ 6分 から 4分 で切り替わるようになった。
* 以下のヒーローの夜の視界は 800 になった。
 Drow Ranger
 Mirana
 Puck
 Leshrac
 Enchantress
 Ancient Apparition
 Meepo
 Treant Protector

* Roshan のリスポンタイムは10分から 8-11分の間にランダムでリスポンするようになった。
* Aegis を使用せずに所持してから6分経過した場合失うと同時に5秒かけて対象のHPを全快する。(プレイヤーやタワーからダメージを喰らうと効果は消滅する)

* 初期ゴールドが 603 から 625 になった。
* ランダムした時のボーナスゴールドは 250 から 200 になった。
* 連続キルしている敵ヒーローを倒した時のボーナスが 75->600 (3x->10x) から 125->1000 になった。
* 0.8秒ごとに 1 ゴールドの収入があったが、0.6秒ごとになった。

* タワーのラストヒットをヒーローが取った場合のボーナスゴールドが 100-200 から 150-250 になった。
* Melee Barracks の毎秒HP回復が 2.5 から 5 になった。
* Ranged Barracks の毎秒HP回復が 2.5 から 0 になった。
* Ranged Barracks のHPが 1500 から 1200 になり、アーマーは 5 から 10 になった。(通常攻撃に対しての壊れるのに必要なダメージ量は変わっていない)

* Evasion の効果は重複するようになった。
* 攻撃不可状態でUnique Attack Modifierのスキルで攻撃することが出来たのを修正した。(Ethereal状態やFrostbiteの効果中など)
* 以下のスキルは使用後のモーションが適切に処理されて居なかったで修正した。
 Rupture
 Malefice
 Venomous Gale
 Stifling Dagger
 Flamebreak
 Wave of Terror
 Shadow Word
 Power Cogs

ヒーロー

* Broodmother と Slark は一時的にCMから除外されるが、すぐに戻るだろう。

Abaddon
- Base armor が 1 に低下。
- Myst Coil の自爆ダメージが 50/75/100/125 から 75/100/125/150 へ増加。
- Aphotic Shield がディスペルされるようになった。
- Borrowed Time は Doom を喰らっている時は発動しなくなった。

最近、サポートとしてメタ入りしていましたが、全体的な弱体化を受けてどうなるか。
基本的なことは変わってないので、そのまま居座る可能性も。

Alchemist
- Chemical Rage から最大HPを増加ボーナスが無くなった。
- Chemical Rage のHP回復ボーナスが 15/30/60 から 50/75/100 になった。

最大HP増加がなくなり、集団戦やGankなどでのフォーカスに対しての耐久力はほぼ皆無となりました。
HP回復ボーナスがかなり増えたお陰で持久戦には強くなった印象です。
ですが、現状のアルケミストの戦い方を見ている限りフォーカスされても最大HPの高さで生き残って居た感じがあるので、かなり弱体化の影響を受けそうです。

Ancient Apparition
- Ice Vortex のクールダウンが 5 から 4 になった。
- Ice Blast のクールダウンが 45 から 40 になった。
- The Chilling Touch の指定した範囲内に自身が入っていなくても、自身に効果が付くようになった。
- Chilling Touch のクールダウンが 50/46/42/38 から 50/42/34/26 になった。

全体的な底上げがされています。もうちょっと大胆な修正をしても良かったのかなと思いました。

Axe
- Berserker's Call の範囲が 275 から 300 になった。
- Battle Hunger の効果時間が 10/13/16/19 から 10/12/14/16 になった。
- Battle Hunger の毎秒ダメージが 15/21/27/33 から 15/20/25/30 になった。

- Battle Hunger の移動速度ボーナス及び、対象の移動速度低下効果が 8% から 10% になった。
- Battle Hunger はディスペルされるようになった。
- Counter Helix のクールダウンが 0.55/0.5/0.45/0.4 から 0.45/0.4/0.35/0.3 になった。
- Counter Helix はシージユニットにもヒットするようになった。

- Culling Blade は敵ヒーローを倒せた時、クールダウンが不要となった。
- Culling Blade の一撃必殺のしきい値が 300/450/625 から 250/350/450 になった。(Aghanim を持った場合、従来の 300/450/625 に強化される。)
- Culling Blade の一撃必殺時の速度ボーナスが 25% から 40% になり、効果範囲も 600 から 900 になった。
- Culling Blade 40% 速度ボーナスには、移動速度の他に、攻撃速度も含まれる。(+40)

- Culling Blade は Aghanim を持った時、バフの効果時間が 6 から 10 になる。
- Culling Blade のマナコストが 150/200/250 から 60/120/180 になった。

ひとつ言えるのはアイスフロッグがAxeのことが大好きだということ。
BattleHungerが結構な弱体化された一方、UltのLv1のマナコストは大幅に下がり、バフの効果はキチガイレベルになって、殺せたらクールダウン0。
以前、ネクロライトがKSヒーローに修正されたが、Axeこそ真のKS推奨ヒーローに成り上がったことだろう。
サンキューアイスフロッグ。

Batrider
- 初期攻撃力が 48-52 から 38-42 になった。
- 昼間の視界が 1400 から 1200 になった。
- Flaming Lasso のキャストレンジが 175 から 100 になった。


さらっと書いているがどれもエグい修正。
かなり使いづらくなりそう。


Beastmaster
- Inner Beast の効果範囲が 1000 から 900 になった。
- Inner Beast の攻撃速度ボーナスが 18/26/32/40 から 15/25/35/45 になった。
- Call of the Wild は鳥とイノシシがそれぞれ別スキルになり、個別に召喚できるようになった。
- Call of the Wild のマナコストが 25 から 15 になり、キャストタイムは 0.5 から 0.3 になった。

個別になったのは非常に良い修正です。今までだと集団戦で出して、鳥さんがAoEで知らずと死んでいたことも多そうだったし。

Bloodseeker
- 初期移動速度が 305 から 300 になった。
- Thirst の効果範囲が 6000 からマップ全体になった。
- Thirst のボーナス効果は対象のヒーローごとにスタックするようになった。

- Thirst の発動体力のしきい値が 20/30/40/50% から 50% になった。
- Thirst の移動速度ボーナス(1体あたり)は 15/25/35/45% toから 7/14/21/28% になった。
- Thirst の効果中は移動速度の限界数値(522)は無視される。
- Thirst のアーマーボーナスは無くなった。
- Thirst のバフは1体につき、 7/14/21/28 の攻撃力増加ボーナスを得るようになった。
- Thirst は、対象の視界を得なくなったが、対象自体は見える。
- Thirst の対象が死んでからもあった3秒間の猶予時間が無くなった。


なぞの吸血ヒーローから一転して、Dota史上初の移動速度突破ヒーローとなった。
攻撃力も増えるため、ただ足が速いだけのヒーローとは言わせない。

Brewmaster
- 初期 agility が 16 から 22 になった。
- Drunken Haze は指定した対象の周囲 200 にも効果を与えるようになった。
- Thunder Clap はディスペルされるようになった。
- Primal Split の操作の並び順が Earth/Storm/Fire になった。
- Primal Split の Aghanim によるアップグレードの仕様が変わった。
  以前あった、各パンダの性能強化やCD、効果時間の強化はなくなった。
  代わりに、各パンダは以下のとおり、自身のスキルを新しく覚えるようになる。
  土(Thunderclap)雷(Drunken Haze)炎(Drunken Brawler)
  スキルレベルは自身の物が適用され、クールダウンは独立したものとなる。

もともと、Ultにはそれなりのマイクロスキルが求められていたが、アガニムがコアアイテムに入るであろうこのヒーローの要求マイクロスキルは余計に高いものとなった。


Bristleback
- 攻撃の振り下ろし時間が 0.4 から 0.3 になった。
- Viscous Nasal Goo はディスペルされるようになった。
- Viscous Nasal Goo の詠唱時間は 0.4 から 0.3 になった。
- Warpath の最大スタック数が 5 から 5/6/7 になった。
- Warpath のスタック効果時間が 10 から 14 になった。

地味に強化。

Broodmother
- Spin Web の効果範囲が 650 から 900 になった。
- Spin Web の詠唱距離が 600 から 1000 になった。

- Spin Web の詠唱時間が 0.2 から 0.4 になった。
- Spin Web は設置時、木を切らなくなった。
- Broodmother は Spin Web の中では、段差や木などを無視して移動することが出来るようになった。
- 巣から出た時のボーナス効果の猶予時間が無くなった。

巣の中での機動力が増し、巣自体も大きくなったため、序盤のこいつがいるレーンはよりめんどくさくなりそう。

Centaur Warrunner
- Stampede の移動速度低下効果時間が 1.25 から 1.5 になった。

地味。

Chaos Knight
- Chaos Bolt のダメージとスタン時間は反比例するようになった。
今までの運次第で4秒スタン+高ダメージが無くなりスタン時間が長ければダメージは低めになるという。

Chen
- Test of Faith のテレポートはディスペルされるようになった。
- Hand of God のクールダウンは 140/130/120 から 160/140/120 になった。


味方ヒーローを逃がす時にワンチャンパージされる可能性が出てきたのは痛い。
Ultも序盤地味な弱体化されています。

Clinkz
- Searing Arrows のダメージが 20/30/40/50 から 30/40/50/60 になった。
- Searing Arrows のマナコストが 8 から 10 になった。
- Searing Arrows は magic immunity の効果によってブロックされなくなった。

BKBなどのスペルイミューンで持ち前の火力が遮られていたのが解消され、後半もしっかりとスキルを活かせるようになりました。
これでNaixなどにも・・・。

Clockwerk
- Power Cogs でのけぞった敵の周囲 100 にある木は切れるようになった。

Crystal Maiden
- Freezing Field の 攻撃速度低下/移動速度低下効果 が -20/-30 から -30/-30 になった。
- Freezing Field Aghanim で強化された時の 攻撃速度低下/移動速度低下効果 が -50/-30 から -50/-50 になった。

地味な強化。

Dark Seer
- Vacuum のクールダウンが 24 から 28 になった。

弱体化。

Dazzle
- Weave の効果時間は 12/18/24 から 20 になった。
- Weave の毎秒アーマー低下効果が 1 から 0.75/1/1.25 になった。(Aghanimで 1/1.25/1.5)
- Poison Touch の毎秒ダメージが 8/16/24/32 から 14/20/26/32 になった。
- Poison Touch はスキルにより回避出来るようになった。(ブリンクやリープなど)
- Poison Touch のスローのタイミングが変更された。
  Lv1 Slow(33%) が 3秒
  Lv2 Slow(33%) が 2秒 → Slow(66%) が 1秒
  Lv3 Slow(33%) が 1秒 → Slow(66%) が 1秒 → Slow(100%) が 1秒
  Lv4 Slow(33%) が 1秒 → Slow(66%) が 1秒 → Stun が 1秒
 ※着弾時の0.01秒のミニスタンは共通

前まではLv3からLv4ではダメージ以外強化されませんでしたが、今回からStunはLv4からということに。
そのため、Lv4まで伸ばしきる価値が出てきましたが、思い切ってLv1などで止めて他のスキルを伸ばすという選択肢も大いに出てきた。
UltのLv3でのアーマー低下の速度も早まり、なかなか面白い変更かもしれない。

Death Prophet
- Exorcism Spirit の幽霊単体の攻撃力が 43-48 から 53-58 になった。

単純ながらも数が多いため、シージ速度などかなり上がっている可能性が。

Disruptor
- Kinetic Field の効果範囲が 300 から 325 になった。
- Glimpse のクールダウンが 60/50/40/30 から 65/50/35/20 になった。
- Static Storm の効果範囲が 375 から 450 になった。
- Static Storm の最大ダメージが 170/220/270 から 200/250/300 になった。
- Aghanimによって Static Storm が強化されるようになった。
  範囲内の対象はアイテムも使用不可となり効果時間が2秒増加する。

Ultの範囲が広がると同時にダメージも少しだけ増加され、アガニムの強化にも対応となった。
内容としてはアイテムも使用できなくなるため、先手を取った時の効果がより高いものとなった。

Doom
- Doom のクールダウンが 110 から 100 になった。
- Doom は効果時間中に対象に掛かったバフも消すようになった。
- Doom の Aghanim 所持時の効果時間が停止する範囲が 550 から 900 になった。


地味な強化。DoomのAghanimはそこまで強くないイメージが強いので、この強化を受けても、Aghanimを積む人は少なさそうだ。

Drow Ranger
- Precision Aura のダメージ増加効果が 16/20/24/28% から 18/24/30/36% になった。
- Precision Aura はクリープに効果を与えなくなった。
- Precision Aura は使用出来るようになり、使用することで 30秒間マップ全体のクリープに効果を与えるようになった。 (クールダウン 120秒)
- Marksmanship の敵ヒーローに無効化される範囲が 375 から 400 になった。

後半、3番を使用することでレンジクープが溜まっている時など、レーンを押し上げたり出来そう。

Earthshaker
- Enchant Totem の攻撃力増加ボーナスが 75/150/225/300% から 100/200/300/400% になった。
- Fissure の長さが 100 伸びた。


地味な強化。伸び続けるFissureが数年後には3000くらいになっていると予想。

Elder Titan
- Ancestral Spirit のダメージが 120/160/200/240 から 80/120/160/200 になった。

地味な弱体化。

Enigma
- Midnight Pulse の毎秒ダメージが 3/4/5/6% から 4/5/6/7% になった。
- Aghanim によって Black Hole が強化されるようになった。
  Black Hole に Midnight Pulse の効果が付加されるようになる。また、これは Midnight Pulse と重複する。

3番が強化され、Aghanimを持つとBHに3番が付くという強化。2回ちゃんと使えるか分からないリフレッシャーに行くよりAghanimを持ってしっかり決めたほうが経済的かもしれない。

Enchantress
- Untouchable の攻撃速度低下の効果が 20/50/80/110 から 30/60/90/120 になった。

地味に強化。

Faceless Void
- Timewalk の攻撃及び移動速度低下が 25/30/35/40% から 20/30/40/50% になった。
- Chronosphere の範囲が 400 から 450 になった。

地味に強化。

Huskar
- Agility の初期値及び上昇値が 20 + 2.4 から 15 + 1.4 になった。
- Berserker's Blood は Doom によって無効化されるようになった。

弱体化。Doomが嫌な相手になりますね。

Invoker
- EMP で削った敵ヒーローのマナの 50% の分だけ、自身のマナを回復する。 (イリュージョンは除く)
- Invoke で所持できるスキルが 1/2/2/2 から 2 になった。

序盤、スキル使用後Invokeし直すことを考慮すると、最大2つまでしか使えなかったスキルが3つになるのは大きい。
EMPもなかなかな強化なのでQWビルドがまた流行りそう。

Io
- Tether は線に触れた敵をスタンする代わりに 100% の攻撃速度低下と移動速度低下を与えるようになる。

100%スローと言っても移動速度は100以下にならないので結構な弱体化。

Jakiro
- Liquid Fire は詠唱可のUnique Attack Modifierになった。 (クールダウンやマナコストは変わらない)

クリープを寄せ付けずにハラスや、発動タイミングが任意で選べるようになったなど、使い勝手が格段に上昇した。

Juggernaut
- Healing Ward の移動速度が 300 から 450 になった。
- Omnislash の Aghanim によるクールダウン低下が 110/100/90 から 70 
- Omnislash は対象が Ethereal 状態になっても効果は終了しなくなった。(ダメージが入るわけではない)
- Omnislash中にアイテムが使えなかったのを修正。(一部のアイテムは使用不可)

それなりに強化された。相手がゴーストセプターなど持っていた場合でも、その瞬間手に握っているでぃふーざるぶれーどでパージして再びダメージを与えることも出来るように!(カッコイイ)

Keeper of the Light
- Blinding Light によって吹き飛ばされた敵の周囲 150 の木が切れるようになった。

今までワンチャン森のなかに吹き飛ばせていた可能性が高いが、自分を木で囲ったプロフェットなどから見たら良くない展開もあり得るので微妙なところ。

Kunkka
- X Marks The Spot のクールダウンが 16 から 13 になった。
- Ghost Ship のダメージが 350/450/550 から 400/500/600 になった。

地味。

Leshrac
- Diabolic Edict の詠唱時間が 0.7 から 0.5 になった。
- Pulse Nova の Aghanim所持時のダメージが 88/133/177 から 100/150/200 になった。

地味に強化。

Lich
- Frost Armor のレンジヒーローに対するスローの効果は半分になるようになった。
- Frost Armor のスロー効果は Frost Blast のスロー効果と重複するようになった。
- Sacrifice のクールダウンが 35/30/25/20 から 44/36/28/20 になった。
- Sacrifice のマナ回復量が対象のHPの 15/30/45/60% から 25/40/55/70% になった。
- Sacrifice による相手ヒーローへの経験値低下効果がなくなった。
- Sacrifice は味方クリープから経験値を得れるようになった。(経験値取得範囲は通常のクリープなどと共通)

今までスロー効果が重複していなかったことに驚きを隠せない。

Lifestealer
- Rage のクールダウンが 17 から 19 になった。
- Open Wounds と Infest の詠唱時間が 0.01 から 0.2 になった。

より穏やかになっていくNaix君。

Lina
- 通常攻撃の射程が 635 から 650 になった。

こんなのどうでもいいので、攻撃モーション良くしてください。

Lion
- Mana Drain の効果時間が 4 から 5 になった。
- Hex のクールダウンが 15 から 30/25/20/15 になった。
- Hex の効果時間が 1.75/2.5/3.25/4 から 2.5/3/3.5/4 になった。

地味に強化されています。Hexの低レベルでのクールダウンはかなり伸びてるのが痛い。

Lone Druid
- 基礎移動速度が 315 から 325 になった。(True Form中は280固定)
- Spirit Bear の経験値が 196 から 300 になった。

本体はすばしっこくなったが、召喚のコグマがより倒されてはイケナイ存在に。

Luna
- Moon Glaive は、他に反射するユニットが居ない場合、一度当たった対象にもう一度跳ねるようになった。
- Moon Glaive の反射によるダメージ低下割合が -30% から -35% になった。
- Eclipse は Aghanim によって強化された場合、同じ敵に対しての最大4回ヒットの制限がなくなるようになった。

同じユニットに反射するようになり、後半の集団戦がやばそう。
Aghanimはみんな買わないのであまり意味がなさそう。

Lycanthrope
- 基礎アーマーが 1 増えた。(Shapeshift 使用時は結果的にみて変わらない。)
- 基礎攻撃力が 5 増えた。
- Howl のヒーロー以外へのボーナス攻撃力が 4/8/12/16 から 5/10/15/20 になった。
- Wolves の魔法耐性が 50% から 80% になった。

地味な強化が多め。狼は集団戦などで、スキルでぶっ飛ばされることはなくなるのかも。

Magnus
- 振り向き速度が 0.5 から 0.8 になった。

地味な強化。ダガーで突っ込んでUlt決めた後に振り向いて3番を使うのがちょっと早くなりそう。

Medusa
- Mystic Snake は Stone Form によって石化した対象に対してはPureダメージとなるようになった。

石化中にダメージが入らないガッカリスキルが蛇だけ例外化された。


Meepo
- 基礎アーマーが 1 下がった。
- 振り向き速度が 0.5 から 0.65 になった。
- Earthbind の詠唱時間が 0.5 から 0.3 になった。
- Divided We Stand の取得できるレベルが 6/11/16 から 4/11/18 になった。
- Divided We Stand のサブミーポへのアイテムによるステータスアップ(30%)が無くなった。ただし、Aghanimを所持したときはステータスアップされる。

遂に6、11、16というドタ厨と切っては切れない魔の3つの数字から抜けだしたミーポ君。
でも、前のDotAでは結構違かったみたいだな。
振り向き速度とか網投げの使い勝手がよくなってる。

Mirana
- Leap による移動速度、攻撃速度ボーナスは着地点周囲ではなく、発動位置周囲に効果が出るようになった。
- Leap による攻撃速度ボーナスが 4/8/12/16 から 8/16/24/32 になった。

Leapの強化。16は地味すぎたかもしれないのでいい強化だと思う。

Morphling
- Morph のスキルレベル4の時の切り替え速度が 0.25 から 0.2 になった。

後半の狙われた時のSTR変換での粘り強さが増した。
現状でもめんどくさいスキルだったので、これでますますめんどくさく。

Naga Siren
- Rip Tide の効果範囲が 450 から 350 になった。
- Ensnare のマナコストが 75/85/95/105 から 90/100/110/120 になった。

序盤大事な2つのスキルがそれなりの弱体化。

Nature's Prophet
- Treants を倒した時貰える経験値が 20 から 30 になった。
- Treants を倒した時貰えるお金が 12-16 から 14-20 になった。

地味な弱体化。

Necrolyte
- 基礎アーマーが 1 増加。

地味な強化。

Night Stalker
- Darkness は敵ユニットの視野を 25% 狭くする。  (ヒーロー及び、クリープ、ワードに効果がある)

イマイチどんな感じか想像できないが森とかだとめんどくさそう。

Nyx Assassin
- Spiked Carapace に対して召喚ユニットで攻撃したとき本体のヒーローがスタンしていたが、召喚ユニット自体がスタンするようになった。
- Impale は単体の対象指定が出来なくなり、地点指定のみとなった。

単体指定が出来なくなって、外してしまう人が増えそう。

Ogre Magi
- Ignite の効果時間が 4/5/6/7 から 5/6/7/8 になった。
- Ignite はスキルなどで避けれるようになった。(ブリンクやリープなど)
- Ignite 使用時、マルチキャストが発動した場合、倍数に応じた個数を自身から範囲1400以内の敵ユニットに追加で投げつける。(デバフの付いていないユニットを優先するが絶対ではない)
- Unrefined Fireblast のクールダウンが 10 から 6 になった。

Igniteのマルチキャストが出ると追加でポンポンポーンと飛んで行くのが楽しい。
Igniteが範囲になっているので狙った相手ではなくても集団戦などだと結構エグいスローが入りそう。

Omniknight
- Degen Aura の効果範囲が 315 から 350 になった。
- Degen Aura の範囲外に出た時の猶予時間が 0.5 から 1.0 になった。

オーラが強くなった。1番のヒールのキャストタイム短くしてもいいと思います。

Outworld Devourer
- 基礎攻撃力が 3 下がった。
- Essence Aura がアイテムでは発動しなくなった。

回復靴などでも発動していたオーラが発動しなくなったのは大きい。


Phantom Assassin
- Stifling Dagger は Coup de Grace の効果に応じて、クリティカルヒットする場合があるようになった。
- Stifling Dagger はスキルなどで回避できるようになった。(ブリンクやリープなど)
- Stifling Dagger のダメージが 50/100/150/200 から 60/100/140/180 になった。

Lv16の時Daggerがクリティカルヒットすると405ダメージ!!Pureなので結構デカイ。

Phantom Lancer
- Spirit Lance is はスキルなどで回避できるようになった。(ブリンクやリープなど)

はい。

Pudge
- Blink Dagger を購入できるようになった。
- 移動不可能な場所にHookした場合、対象は5秒間、地形無視して移動できるようになった。
- Flesh Heap による魔法耐性が 4/8/12/16% から 6/8/10/12% になった。
- Dismember が Aghanim によって強化されてる時のstrengthに応じたボーナスダメージの割合が 75% から 100% になった。

テスト版で試したときは、木の中や崖の上でも降りれなくなる時があったのでワンチャン木は関係ないかも。
修正すると決めた以上、これからは少なくとも崖上フックの意味は無くなるみたいだね。
でも、5秒だけなので、Ult使ってEulとか使えば・・・?

Pugna
- Decrepify による魔法ダメージボーナスが味方の場合 40% から 25% になった。
- Decrepify による魔法ダメージボーナスが 40% から 50% になった。
- Nether Ward は体力 75/150/225/300 から 3回攻撃しなければ壊せなくなった。(ヒーローの攻撃は1カウント、それ以外は1回攻撃につき0.25カウントとなる)
- Life Drain を敵ヒーローに使用し、効果中に自身のHPのが満タンの時は、回復するはずだったHP分をマナとして吸収する。

地味にいい感じの強化が。NetherWardがけっこう硬くなったのが気になる。

Queen of Pain
- Shadow Strike のマナコストが 80/100/120/140 から 110 になった。

序盤のハラスのコストはだいぶ上がってる感じ。


Riki
- Smoke Screen の詠唱射程が 425 から 550 になった。
- Riki は スキルまたはアイテムの使用では、Permanent Invisibility が解除されなくなった。

透明のままひたすらDagonを撃ち続けるRikiが誕生した。

Rubick
- Telekinesis のクールダウンが 18 から 22 になった。
- Rubick は Aghanim によって強化されたスキルであっても、強化前の物を覚える。(自身がAghanimを持った場合は強化される)
- Aghanim によって Spell Steal が強化されるようになった。
  クールダウンが一律5秒になり、詠唱射程が 1000 から 1400 になる。
  もちろん盗んだスキルはアガニムによって強化されたものとなる。

5秒毎に次々と敵のスキルを使えるのはでかすぎる。
消費マナ増やしたりしないと強すぎそう。

Sand King
- Sand Storm の毎秒ダメージが 20/40/60/80 から 25/50/75/100 になった。
- Epicenter の攻撃速度低下効果が 10% から 30% になった。

地味に強化。

Shadow Demon
- Shadow Poison の効果範囲が 180 から 190 になった。

10だけ増やす意味あったか謎。もっと増やして!

Shadow Shaman
- Mass Serpent Ward の数が 8 から 10 になった。
- Mass Serpent Ward の起き方が変わった。



ボックスしやすくなってそう。

Silencer
- Intelligence吸収の効果は Glaives of Wisdom を取得していなくても良くなった。(デフォで備えている)

2番を一切とらなくても吸収するってこと。

Skeleton King
- 基礎Intelligence が 5 増加した。
- Mortal Strike のアクティブ効果が無くなった。
- Vampiric Aura はレンジユニットにも効果が付くようになった。
- Reincarnation の攻撃速度及び移動速度低下効果が 30% から 50% になった。
- Reincarnation の攻撃速度及び移動速度低下効果の範囲が 700 から 900 になった。

味方のレンジキャリーは喜ぶ一方、こいつは右クリヒーローに逆戻り。

Skywrath Mage
- Intelligence の上昇値が 3.2 から 3.6 になった。
Aghanim によって Mystic Flare が強化されるようになった。
  クールダウンが 60/40/20 から 20/10/0 になる。

ODと合わせてワンチャン無限Ult!!!!ばばばばばば!!!

Slardar
- Amplify Damage のアーマー低下効果が 8/14/20 から 10/15/20 になった。
- Sprint の移動速度増加効果が 20/27/33/40% から 20/28/36/44% になった。
- Sprint のマナコストが 50 から 0 になった。

結構マナがカツカツだからこれはありがたい。

Slark
- Shadow Dance の効果時間が 5.5 から 4 になった。
- Shadow Dance のクールダウンが 25 から 65 になった。
- Shadow Dance中は看破されなくなった。

4秒間は絶対看破されない究極のインビジヒーローと化した。だけど、大幅にクールダウンが下がったりと、戦闘後再度戦えるまでの時間は長くなったイメージ。

Sniper
- Take Aim の通常攻撃射程が 75/150/225/300 から 80/160/240/320 になった。

6.80では攻撃射程が夢の1000台に到達する予定です。

Spectre
- Reality はUltの効果中何度でも使用できるようになった。
- Reality の詠唱時間は 0.3 から 0 になった。

後ろのやつササッと倒して前線にまた移動みたいな使い方が出来そう。強い。

Spirit Breaker
- 基礎攻撃速度が 1.7 から 1.9 になった。
- Greater Bash は Doom中は発動しなくなった。
- Nether Strike は発動に 1.2 秒の詠唱を必要とするようになった。なお、詠唱妨害された場合でもクールダウンにはならない。

SFのUltみたくなった。インタラプトされると別行動しないと自動的に再度トライするからクロックみたいなことされると踊っちゃう。

Sven
- Stormbolt のクールダウンが 15 から 13 になった。
- Stormbolt はスキルなどで避けれるようになった。(ブリンクやリープなど)

絶対に当たるはずだったスタンが・・・。

Tidehunter
- Kraken Shell のダメージ軽減 7/14/21/28 から 9/18/27/36 になった。

地味。

Timbersaw
- Chakram のマナコストが 75/125/175 から 100/150/200 になった。

前の数値に戻った。

Tiny
- Craggy Exterior の発動確率が 6/12/18/24% から 10/15/20/25% になった。
- Craggy Exterior のスタン時間が 1.2 から 1.2/1.3/1.4/1.5 になった。


Treant Protector
- Leech Seed の1回分のダメージ/ヒールが 30/45/60/75 から 24/36/48/60 になった。
- Leech Seed のダメージ/ヒール数が 4 から 6 になった。(効果時間的には3秒から4.5秒)
- Living Armor のクールダウンが 15 から 32/26/20/14 になった。
- Living Armor のマナコストが 25 から 50 になった。
- Nature's Guise の詠唱時間が 0.5 から  0.3 になった。

最序盤のLiving Armorがかなり使い勝手の悪いものに。
代わりに2番が強くなった。

Troll Warlord
- Berserker's Rage の移動速度ボーナスが 20/20/20/30 から 10/20/30/40 になった。
- Whirling Axes (Melee) のダメージが 125/175/225/275 から 75/125/175/225 になった。

2番の回転斧は強すぎたし仕方ない。

Tusk
Frozen Sigil は体力 200/220/240/260 から 3/3/4/4 回攻撃しなければ壊せなくなった。(ヒーローの攻撃は1カウント、それ以外は1回攻撃につき0.25カウントとなる)

もともと飛んでいるので壊しにくい時があったがますます壊しにくくなりそう。

Undying
- Decay のバフ時間が 25/30/35/40 から 40 になった。

1止めしててもかなり効果的になった印象。

Vengeful Spirit
- Blink Dagger を購入できるようになった。
- 移動不可能な場所から Netherswap した場合、対象は5秒間、地形無視して移動できるようになった。

SwapしてすぐDaggerで逃げるのはずるそう。

Venomancer
- Poison Nova は見えない敵にも当たるようになった。
- Venomous Gale は見えない敵にも当たるようになった。
- Venomous Gale の定期ダメージが 15/30/45/60 から 0/30/60/90 になった。
- Poison Sting の効果時間が 6/8/10/12 から 6/9/12/15 になった。
- Poison Sting の毎秒ダメージは、ヒールや、daggerの使用を阻害しなくなった。
- Plague Wards は自身の Poison Sting の移動速度低下効果と半分の毎秒ダメージを攻撃した対象に与える。(自身も同じ対象を攻撃した場合、移動速度低下効果は重複せず、毎秒ダメージは効果の高いほうが適用される)
- Plague Wards を倒した時貰える経験値が 12/12/25/25 から 20/25/30/35 になった。

1番と2番はよりダメージを与えれるようになり、ワードにもDoTとスローが追加されよりうざい存在に。

Viper
- Poison Attack のクールダウンが 4/3/0/0 から 0 になった。
- Corrosive Skin は、Doom を喰らった時、機能しなくなる。

最序盤の1番でのハラスがうざそう。

Visage
- 基礎アーマーが 1 下がった。
- 基礎魔法耐性が 25% から 10% になった。

魔法耐性が下がったのでしんどそうだが、3番があるうちはそこまで気にしなくて良さそう。


Warlock
- Fatal Bonds は指定したユニットから範囲内での近くのユニットに効果を与えるようになった。
- Upheaval の詠唱距離は 700 から 1200 になった。
- Upheaval の効果時間は 10 から 12 になった。
- Chaotic Offering から発動時の 100 ダメージが無くなった。
- Chaotic Offering の Golem のアーマーが 5/7/10 から 6/9/12 になった。
- Chaotic Offering のマナコストが 200/250/300 から 200/300/400 になった。



Weaver
- 基礎攻撃速度が 1.7 から 1.8 になった。

序盤結構しんどそう。

Windrunner
- Focus Fire は効果時間中であれば、他の対象を攻撃した後でも指定した対象に付いては攻撃速度最大で攻撃できる。

今まで空気気味だったUltに光が!!!!

Witch Doctor
- Death Ward の設置可能距離が 400 から 600 になった。
- Voodoo Restoration の効果範囲が 350 から 500 になった。
- Voodoo Restoration の毎秒マナコストが 8/14/20/26 から  8/12/16/20 になった。
- Paralyzing Casks はイリュージョンに対して 5 秒間スタンするようになった。(クリープの時と同じ)

ワード設置位置が伸びたのは大きい!ルカディゴー!!!

アイテム

Animal Courier
- 移動速度が 300 から 350 になった。
- HPが 45 から 75 になった。

Arcane Boots
- 移動速度ボーナスが 60 から 55 になった。

Armlet of Mordiggian
- Unholy Strength のSTRボーナスは効果は完全に適用されるまで 0.7 秒掛かるようになった。(徐々にSTRが増える)
- Unholy Strength の切り替えのクールダウンが無くなった。

Black King Bar
- レシピの価格が 1300 から 1375 になった。

Blink Dagger
- 自爆ダメージによるスキルでは使用不可時間になるようになった。(Soul RingのようなHPの低下効果では例外となる)

Bloodstone
- 素材の分の攻撃力 +10 が含まれるようになった。

Boots of Travel
- 指定した地点 325 以内に建物がある場合、建物に優先的にテレポートするようになった。

Bottle
- 価格が 600 から 650 になった。

Clarity Potion
- 味方に渡しても使用できなくなった。(以前通り、味方に使用することは出来る)

Dust of Appearance
- 透明状態の敵への移動速度低下効果が 10% から 15% になった。

Eul's Scepter of Divinity
- Cyclone のクールダウンが 30 から  25 になった。
- 移動速度ボーナスが 35 から 40 になった。

Eye of Skadi
- Eye of Skadi 移動速度低下/攻撃速度低下効果が 30/20 から 35/35 になった。

Flying Courier
- レーンクリープが湧いてから3分経つまでは、買えなくなった。

 Gem of True Sight
- 価格が 850 から 900 になった。

Hand of Midas
- Necronomicon のユニットに使用できなくなった。

Healing Salve
- 価格が 100 から 115 になった。
- 味方に渡しても使用できなくなった。(以前通り、味方に使用することは出来る)

Helm of the Dominator
- Dominate は Necronomicon のユニットに使用できなくなった。

Hyperstone
- 価格が 2100 から 2000 になった。

Linken's Sphere
- Linken's Sphere は、使用することで1度だけ Linken's Sphere のスキルブロック効果を味方に掛けることが出来るようになった。効果時間とクールダウンは同じ時間のため複数に掛けることは出来ない。味方に使用中、ブロックの効果が発動した場合、再度クールダウンのカウントが始まる。

Maelstrom
- Chain Lightning の跳ねる範囲が 500 から 900 になった。

Mjollnir
- Static Charge 発動距離が 300 から 450 になった。(効果中の対象から450以内からの攻撃でなければ発動しない)
- Static Charge の跳ねる回数が 3 から 5 になった。
- Chain Lightning の跳ねる範囲が 500 から 900 になった。

Necronomicon
- 召喚ユニットの生存時間が 35 から 40 になった。

 Observer Ward
- 効果時間が 6分 から 7分 になった。
- Observer Wards を壊した時 50 gold 手に入るようになった。

Phase Boots
- 移動速度ボーナスが 55 から 50 になった。

Pipe of Insight
- Barrier の効果範囲が 500 から 900 になった。

Power Treads
- 移動速度ボーナスが 55 から 50 になった。

Radiance
- Burn Damage の効果範囲が 650 から 700 になった。

Refresher Orb
- 素材の分の攻撃力 +10 が含まれるようになった。

Rod of Atos
- Cripple のクールダウンが 16 から 12 になった。

Sange and Yasha
- 移動速度ボーナスが 12% から 16% になった。

Sentry Ward
- 効果時間が 3分 から 4分 になった。
- 継続的に周囲の視界を得る能力は無くなったが、置いてから12秒間の間は周囲 150 が見える。

Shadow Amulet
- 透明状態になるまでの時間が 2.4 から 1.8 になった。

Shadow Blade
- Shadow Walk のクールダウンが 18 から 28 になった。

Smoke Of Deceit
- Smoked は効果時間中は看破されていてもミニマップに映らないだけでなく、見えなくなった。

Tango
- Charges increased from 3 から 4 になった。
- Gold cost increased from 90 から 125 になった。
- 味方に渡しても使用できなくなった。
- 味方ヒーローに使用することでチャージを1消費して、指定した味方ヒーローに1チャージ与えることが出来るようになった。既存のTangoにはスタックせず1個あたり1スロット必要となる。スロットが満タンの場合は地面に落ちる。 渡されたTangoは60秒のクールダウンが必要となる。

Tranquil Boots
- 能力が一新した。また、分解できなくなった。
  Active Boots
  + 85 移動速度
  + 4 アーマー
  + 10 HP毎秒回復

  Broken Boots
  + 60 移動速度
  + 4 アーマー
  攻撃される、または攻撃したときから13秒間は壊れたままとなる。(スキルは例外となる)

Urn of Shadows
- Soul Release のクールダウンが 10 から  7 になった。

Vanguard
- Damage Block の確率が 70% から 80% になった。

Veil of Discord
- 素材が、Robe of the Magi から Null Talisman になった。(+12 int から +6 int, +3 str, +3 agi, +3 dmgになった)
- Magic weakness の効果時間が 20 から 25 になった。




1 件のコメント: